So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

AD18.1 Panels 【回路図ライブラリパネル】 [Altium Designer]

AD18.1  Panels
回路図ライブラリパネル

Schematic Panels
SCH Library Panel
(回路図ライブラリパネル)
SCH Libraryパネルを使用すると、アクティブなスケマティックライブラリドキュメントに保存されているコンポーネントを表示および変更することができます。このパネルには、ライブラリのコンポーネントに対する変更をスケマティックデザインドキュメントに直接渡す機能と、コンポーネントのモデルリンクを定義する機能もあります。
SCH_Library_panel.png パネルへのアクセス
パネルは、回路図ライブラリエディタから次の方法で表示・アクセスできます。
画像は、フローティング状態で、サプライヤー情報は非表示にしたパネルです。


・ワークスペースの下部にある´'Panels´ボタンをクリックし、´SCH Library´を選択します。
・表示 » ワークスペースパネル  » SCH Library をクリックします。

パネルは、エディタ空間にフローティング状態、または画面の両側にドッキングするように設定できます。 SCH Libraryパネルが現在左側のドッキングパネルのグループにある場合は、パネルの最下部にあるSCHライブラリタブを使用して前方に移動します。

SCH Libraryパネルを使用すると、アクティブな回路図ライブラリドキュメントに保存されているコンポーネントを表示および変更することができます。
このパネルには、ライブラリのコンポーネントに対する変更をスケマティックデザインドキュメントに直接渡す機能(回路図シートを更新)と、
コンポーネントのモデルリンクを定義する機能もあります。(Propertiesパネルで、参照・変更・編集が可能)

Propertiesパネルを表示するには、
・ワークスペースの下部にある´'Panels´ボタンをクリックし、´Properties´を選択します。
・表示 » ワークスペースパネル  » Properties をクリックします。
パネルは、エディタ空間にフローティング状態、または画面の両側にドッキングするように設定できます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。