So-net無料ブログ作成

【DBLib】データベースライブラリーのススメ その5 [データベースライブラリ]

作成した空のデータベースを Altium Designer  システムに反映させる
空のデータベースはできましたので、これを Altium Designer に組込み、
いつでも使えるようにしておきます。しかし、空のデータベースですから
Altium Designer のシステムからはカラムデータが無いというエラーが出る場合が有ります。
デーベースライブラリーの組込み
1. AD17を起動し、【DXP】メニューから、【プリファレンス(P)】をクリックし、
    プリファレンスパネルを開きます。

New_Project_8.PNG

  次に、≪Data Managemento - Installed Libraries≫を選び、導入済みライブラリを表示します。
  右下の【導入(I...)】ボタンをクリックし【ファイから導入(V...)】をクリックします。
2. 開かれた、導入パネル(ファイルマネージャ)から、Personal.DBLib を選択し、【開く(O)】ボタンをクリックします。

New_Project_10.PNG

  導入済みライブラリの最下行に Personal>DBLib が表示れます。
  次に、左下の【上へ移動】ボタンをクリックし、Personal>DBLib を最上段に移動します。
  【OK】ボタンをクリックします。これで、データベースライブラリが導入されました。
3. 確認のために、ライブラリパネルを開き、ライブラリ選択の下向き矢印ボタンをクリックします。

New_Project_10.PNG

  最上段の Personal..DBLib は、オープンしているプロジェクトに含まれるライブラリです。
 
これで、中身は空ですが、データベースライブラリが使える様になりました。
 
データベースライブラリの紹介ページ(制作年度が可成り古いです)
TechLib-SCHDXP ライブラリのお得なキャンペーン情報は、以下のURLをクリックしてください。
************************************************************
当ブログは、㈲オルグシステムズ プロテル販売 サポートグループが運営しています。
ブログ内容や製品についてのご質問、ご要望、お問い合わせ、誤記のご指摘等は、
{Contact us} お問い合わせメニューから、メール等でお願い致します。
************************************************************

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。