So-net無料ブログ作成

【DBLib】データベースライブラリーのススメ その2 [データベースライブラリ]

データベースライブラリの準備について


名前は、少し仰々しいのですが、旧来のライブラリからの移行には、最も好ましいライブラリ管理の方法と思われます。
過渡期においては、Altium Designer だけでなく、MS-Excel も常時使いながら、基本に為るデータベースを構築しながらの作業になります。
データベースと称していますが、難しい操作も無く、入力するデータも旧来のMS-Excelでの部品表作成作業と変わりません。


データベースライブラリに適した部品と、そうでない部品がありますが、先ずは空のデータベースを作る検討・準備をします。
このプロジェクトのディレクトリ構造とファイルの配置を決めます。後の部品データのメンテナンスにもこのプロジェクトを使います。
 ローカル ディスク(C:)
  ┗ ユーザー
   ┗ パブリック
    ┗ パブリックのドキュメント
     ┗ Altium
       ┗ AD17 --- Altium designer のバージョンにより違う
         ┗ Library --- AD17インストール時に作成されている
          ┗ Personal_DBLib --- フォルダーを新規に作成
 ( C:\Users\Public\Documents\Altium\AD17\Library\Personal_DBLib ) --- 実際のパス
             ┗ Personal.PrjPCB --- ファイルを新規に作成
             ┗ Personal_DBLib.xlsx --- ファイルを新規に作成
               ┗ Personal.DbLib --- Altium designer のDBLib設定後に作成される
             ┗ SchLibraries --- フォルダーを新規に作成
               ┗ Personal.SchLib --- ファイルを新規に作成
             ┗ PcbLibraries --- フォルダーを新規に作成
               ┗ Personal.PcbLib --- ファイルを新規に作成
プロジェクトの構造
Projects_DBLib.PNG
Personal_DBLib.xlsx は、プロジェクトに組みこむ必要性は有りませんが、アクセスを容易にする為にランチャーツールとしてプロジェクトパネルを使います。
次回へ続く
************************************************************
当ブログは、㈲オルグシステムズ プロテル販売 サポートグループが運営しています。
ブログ内容や製品についてのご質問、ご要望、お問い合わせ、誤記のご指摘等は、
{Contact us} お問い合わせメニューから、メール等でお願い致します。
************************************************************

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。